So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリルホジッチの通訳の樋渡さんが適任すぎる件。 [通訳]

ハリルホジッチの通訳
樋渡群さんに決まりました。


◆ハリルホジッチの通訳の樋渡さんってどんな人?


樋渡さんは、
1978年生まれの37歳。広島県出身。


東京都立大学卒業後、フランスに渡り
フランス語とサッカーの指導方法を学ぶ。


パリ・サンジェルマンのU-12で監督を経験し
たとのこと。


2006年からはJFAアカデミー福島
クロードデュソー監督の通訳兼コーチを務める。


選手の経験としては、、

フランス2部のプロチームに
選手として入れるところまでいった実力者。


今までの通訳の人って、
ここまで「サッカーができる」人っていなかったん
じゃないでしょうか?


監督経験もあり、
選手としての実力もある。


しかも、新監督のハリルホジッチが
かつて活躍していたフランスリーグで
監督の修行をしていた。


いやー、ホントに心強い通訳が
現れたもんです。


かつて監督、トルシエさんの通訳をしていた
ダバディさんも太鼓判を押しているようですね。



スポンサードリンク







◆ダバディの意見


ハリルホジッチ監督の通訳に樋渡さんが
決まったことに太鼓判を押したダバディさん。


ツイッターで次の内容をつぶやいています。

樋渡さんは、通訳がうまい
彼も現役の指導者なのでサッカーをよく知っている。

真面目そうだからハリルホジッチさんと合う


また、通訳の人数に対しても、

樋渡さんはハリルホジッチ監督の
サッカー専属通訳として。

そして、千田善さんがハリルホジッチ監督の
パーソナルアシスタントになるべき。

あとは、ハリルホジッチのコーチの
通訳も必要です。


。。。というようなつぶやきをしていました。

通訳に3人も?、、と思いましたが、

ダバディさんは通訳にもお金を投資すべき
という考えでした。


自分がやりたいんじゃないの?

って私は素直に思いましたが(笑)


これについても、

今は、通訳は指導者に近い立場です。
自分はコーチライセンスしかないし、
私の時代は終わりました。


と言っており、なるほどなー、と思いました。


ちゅうか、ダバディええやつやん!


まあ、この意見を聞いても、
樋渡さんはハリルホジッチ監督の通訳に
ホントに適任だと思いました。


ハリルジャパン、樋渡さんガンバレ!!


>>>目次ページへ<<<



スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
口座開設フォームから

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。